吉林地区日本語教師研修会 (bP)

 

 
  2002年11月24・25日の二日間,吉林市朝鮮族中学で『吉林地区日本語教師研修会』が行われました.全体をまとめていらっしゃったのは,吉林省教育学院のI教研員と青年教師のNさん.私(CHICKPEA)も,講師として参加させていただきました.研修会の授業内容について,ここで報告したいと思います.

+++++++++++++++++++++++++
<研修会の目的> 
1) 授業見学へのフィードバック  ※1参照
2)  日々の疑問に答える      ※2参照
3) 教学に新しい視点を取り入れるきっかけにする
4) 情報交換 ※4参照

※1

Nさんは,吉林地区で日本語教育が行われている中高校をほとんど見学して回ってらっしゃいます.授業見学とは,その巡回のときの感想や気がついたことなどのことです.

※2

吉林地区では日本人教師が一人もいません(12月から協力隊が派遣される学校があります)先生たちは,日本人と接触する機会がないので,分からないことがあっても聞く相手がいません.

※4

Nさんが派遣されている教育学院では,日本語相談室が開かれ,電話やEメールで相談することができます.また,日本語資料室も開放されていて,中等教育に関わっている先生なら誰でも資料が借りることが出来ます.

<参加者>

 吉林地区の日本語教師全員約45名が対象だった.研修会に参加したのは,約30名.一日だけ参加,途中で抜ける,二日目途中から退出・・・などの理由で,人数は常に一定ではなかった.

 ←参加者の先生たち

<日程>

 一日目6コマ(1コマ45分)
1時間目 自然な日本語をめざして(教室用語)/N
2時間目 作文/CHICKPEA
3時間目 作文/CHICKPEA
4時間目 教授法(練習方法)/N
5時間目  教授法(ビデオ)/金
6時間目 教授法(絵の描き方)/N
授業後 情報交換

  二日目7コマ 
 7人の先生による授業コンクール

CHICKPEAから一言

 7人中6人の先生が、パソコンを使っての授業だったのには驚いた.PowerPointで絵や文を提示したり,VCDで動画を流したり.生徒は吉林市朝鮮族中学の生徒.朝鮮族中学の先生以外は,普段は教えていない生徒を相手に公開授業をすることになる.中に,どう考えても事前に裏工作しただろ〜(会話をペアで発表させる時生徒が会話を暗記していた.小道具まで持ってきていた.1分間スピーチしてくださいと言ったら,手を挙げた生徒がすらすら言い出した等)と思えるのもあって,「それもアリなのね・・・」と驚いた.

 

 

 

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO